毛穴治療てどんな方法があるの?

毛穴の開きや黒ずみなど悩みや症状の程度によって今後の毛穴治療を どのように行っていくかは変わってきます。

治療と言ってもレーザーによるものから薬によるものまで選択肢は様々ですから、具体的な計画を練るためにも今の症状と照らし 合わせながらどのような治療方法があるのか確認してみましょう。
ほうれい線を消す化粧品、おすすめは?

・ターンオーバー促進を促すピーリング治療
表皮の生まれ変わりを促すことで古くなった角質を落とすことができ、 黒ずみやシミに加えて毛穴の開きの改善に役立ちます。シミ化粧品よりも 即効性が高いことで有名です。

医療機関だけでなく自宅でできる ホームピーリングもあり、毛穴治療の中でもポピュラーな方法です。

・肌の奥深くにまで栄養を届けるイオン導入
コラーゲン生成を促して肌のキメを整え、たるみ毛穴や ニキビ跡の改善を助けます。 医療機関やエステサロンはもちろんのこと、自宅で行える イオン導入器もありますよ。

・若返り効果のあるビタミンA誘導体を利用したトレチノイン治療
表皮の生まれ変わりを促進し、加齢によって起こる毛穴の開き、シミや シワの解消にも効果を発揮させる治療法です。 塗るタイプのお薬で普段のお手入れの後に塗布します。

・老化防止と若返りに効果のあるプラセンタ注射
プラセンタエキスと呼ばれるコラーゲンやヒアルロン酸が含まれた お薬を注射する治療法です。 老化によってたるんでしまった毛穴に効果的で、肌のハリを 取り戻すことができます。

医療行為であるため美容外科や皮膚科等の医療機関でのみ受けることが可能です。

・シワやニキビ跡などの陥没解消に役立つヒアルロン酸注射
高い保湿力を持つヒアルロン酸を注入することで肌に潤いを与えることができ、 年齢と共に増えてきた深いシワなどに効果的とされています。 ほうれい線化粧品で効果がなかった方は、こちらの方がよいかもしれません。

・光の力で美肌作りを促すIPL治療
フォトフェイシャルとも呼ばれ、シミなどの気になる部分に光を 照射することで毛穴の開きやにきび跡、シミやそばかす等様々な 肌トラブル改善に役立ちます。

これが進化したフォトRFという治療法もあるのですが、こちらは肌の 奥深くにある真皮に働きかけてコラーゲン生成を促し、たるんでしまった 毛穴やシミの解消を助けてくれる効果があります。

・肌にハリを与えるレーザーフェイシャル
メラニン色素に反応するためシミやそばかすの改善に効果的な レーザーによる治療法です。 真皮のコラーゲンを増やし、潤いのある肌を作ることができます。

これらが代表的な毛穴治療の方法です。 もちろんこういった治療を行っても日々の洗顔やスキンケアを 忘れてはいけません。

一生ものの効果があるわけではないので、自分でもしっかり お手入れを行うようにしましょう。 クリニックに行く時間がない!という方は自宅にて行えるものも ありますから是非チェックしてみてくださいね。
ドマーニ

サプリメントの基本的な選び方

サプリメントは生活の中に取り入れていく事で美容や健康に役立てていく事ができます。手軽に飲めるのが大きなメリットで さっと飲むだけで今足りていない栄養素を補給する事ができます。

サプリメントは適切に生活に取り入れればこのように良い メリットも多くありますが、その反面、高価なのにあまり良い効果が見られないといった商品も中にはあります。

こうした事を 防ぐために、サプリメント選びの基本についてご紹介します。

まずはあなたの体調などを良く振り返るという事です。サプリメントはとても効果的なものですが、あなたに必要な栄養素を 見極めて、それに合わせた成分が入っているものを選ぶ必要があります。

そのためにはあなたが今どのような栄養素を取り入れ たいのかをはっきりさせておきましょう。美容のためにビタミンやコラーゲンなどを摂りたいのか、体内の環境を整えるための サプリメントが良いのかなどを考えていくと、その成分の効果をより良く得ていく事ができます。

次に有効成分の量をチェックするという事です。どの栄養素が入っているサプリメントと記載があっても、含有量は実はあまり 多くないという事があります。特に低価格のサプリメントではあまり量が多くない商品もあるため、含有量はきちんと確認して おくようにしましょう。

また、その成分が1日にどれくらいの量が必要なのかという事についても合わせて調べておくと、その 量を補給できるサプリメントを選ぶ事に役立ちます。事前にリサーチしておきましょう。

最後に検査などについてです。サプリメントは天然の成分や化学成分を用いているものなど様々な商品がありますが、品質の 良いサプリメントは検査までしっかりと行われています。こうした検査の有無も確認しておきましょう。

できればあなたが 摂りたいと思っている成分が入っているサプリメントの中で、十分な含有量があり、検査も行われている商品を選ぶ事を お勧めします。これらを気をつけて選べば、より効果的なサプリメントを選ぶ事ができます。

二重顎も老化現象?アンチエイジングで解決!

「あれ、二重顎!?もしかして、太っちゃった?」と、 鏡の前でショックを受けた経験はございませんか? じつはその二重顎、あなたが太ったわけではないのかもしれません。

お顔は余分な脂肪がつきやすいものです。飲み会が続いた、外食が増えた・・・。 簡単な理由で太ってしまい、すぐにそれがお顔に現れてしまいます。 二重顎になっていたら、ほとんどの方はまずは食生活の見直しを始めるのではないでしょうか?

ところが、その理屈も若い頃までののもなのです。 大人の女性には、二重顎の原因に「太った」以外の理由が加わってしまいます。

その老化現象とは、ズバリお肌のたるみなのです。 二重顎にならなくとも、なんとなくお顔の輪郭線が曖昧になってきたという場合も、 お肌のたるみという可能性を考えてみてください。

私たちのお顔のお肌は、年齢を重ねる事で様々な老化現象を引き起こします。 たるみはその代表的な老化現象である言ってもいいでしょう。

お顔のお肌がたるんでしまうと、お顔の肌や脂肪は次第に重力に逆らえなくなり 下へ下へと下がっていきます。結果、顎の下で支えきれなくなり、二重顎になってしまうわけです。

この場合、表情筋の衰えがたるみの大きな原因の一つであると考えることができます。 お顔の筋力が低下することで、これまで支えることのできていたお肉やお肌を支えきれなくなってしまうわけです。

つまり、老化現象としての二重顎の対策には表情筋のトレーニングが大変有効であるということなのです。 ここでは、毎日続けられる簡単なトレーニング法をご案内しておきます。

鏡の前で、できる限り大きな口を開けて「ア・イ・ウ・エ・オ」と発生してください。 多少オーバーになるくらいで構いません。それぞれを5秒間、5回繰り返してください。

一つ一つの表情で、表情筋は大きく動かされていることが分かるはずです。 これを毎日続けることで、口元だけでなく顔全体の表情筋を鍛えることができるのです。

ページの先頭へ